冬の乾燥

「寒いからといって部屋の中ばかりにいるのはつまらない!」 これはそんな私の勢いと、うっかりが招いた乾燥にまつわる2つのお話です。   <ケース1:季節の乾燥> 行ってまいりましたイルミネーション!   […]

「寒いからといって部屋の中ばかりにいるのはつまらない!」

これはそんな私の勢いと、うっかりが招いた乾燥にまつわる2つのお話です。

 

<ケース1:季節の乾燥>

行ってまいりましたイルミネーション!

写真1

 

場所は勇心酒造から30分ほど南下したところにある国営讃岐まんのう公園。

イルミネーション期間最終日に滑り込むように参戦、多くの人が訪れていました!

写真2

 

写真3

 

広大な敷地をキャンパスにして絵を描いたような構成は圧巻でした!

「きれい!でも寒い!」を繰り返し、売店のグリューワインで暖をとりつつ

グルッと1周して1時間。

ふと手の甲を見てみると肌表面がつっぱって、いかにも乾燥して干からびて

いる感じ 🙁 そういえば何も塗らずに外に出ていました…う、迂闊!

これが冬の怖いところ。 気温も湿度も低い冬は肌も乾燥しやすいため、皮脂

分泌が少なくなり肌表面の水分が蒸発しやすくなります。

 

さらに、汗もかかないため水分が補われません。 体内の水分が外に逃げて

いかないようにする水分保持能が低下しがちで、 「刺激を受けやすい=肌荒

れが起こりやすい」状態を招いてしまうのです。

 

<ケース2:物理的刺激による乾燥>

後日訪れたのは温水プール!

日ごろの運動不足とお正月太りが私を駆り立てました… 温水だから温かくて

気持ちいいし、友人とおしゃべりしながらのウォーキングは楽しい♪

10年ぶりにしたクロールはあまり前に進みませんでしたが、それでも達成感で

いっぱい 😕

 

そして、気分よく帰り支度をしていたのですが、すぐにお肌の変化に気づいた

のです。 手足のカサつきから服の擦れが刺激に感じたり、顔がつっぱった

り…紛れも無くこれは乾燥のサイン 😥

プールに入っても肌の中にその水が入り込まないのは外部からの異物の

侵入を阻むバリア機能が働いているから。

ブロックされた水は蒸発する際に肌表面の水分まで奪っていくため、乾燥に

繋がるんですね… 仕組みを理解していても日常的に意識するのはいつも

痛い目を見た後です。

 

季節の乾燥、物理的な刺激による乾燥は私たちの生活とは切っても切れない

つながりがあります。 対策の仕方は様々ありますが、一時的に与える、補うと

いった従来の発想ではなく、 体そのものが持つ機能を引き出し「改善」するの

ライスパワーエキスです。

上に挙げたようなケースにも負けない秘策として、最近ではケアの方法にこだ

わっています。 ポイントは「タイミング」!

 

たとえばボディケアのタイミングはお風呂からあがって体を拭いたあとすぐに。

肌表面の水分が蒸発しないうちにアトピスマイルボディローションを全身に

塗ります。 このとき温まった体をさらにもみほぐすようにマッサージしながら

塗り広げることで、 肌にぴったり馴染んでいくのが感じられますよ。 🙂

写真5

 

おなじみのアイテムでも少し工夫するだけでお肌の調子や環境に合わせた

ケアをすることができます。 以前は冬にどれだけクリームを塗っても手湿疹

が出たりかゆくなったりと乾燥肌に悩んだ私ですが、 最近ふと「そんなことも

あったなぁ」と懐かしくなったほど症状が改善されていたことに気づきました。

使い続けることによって肌そのものの改善を、より多くの方に感じていただけ

ればと思います。

 

冬の乾燥には髪にも潤いを・・・

空気が乾いた冬は、髪のパサパサ、地肌のカサカサが気になる季節です。 髪と地肌の乾燥は、ダメージがダメージを呼ぶ悪循環につながるので、 早めに対処することが大切です。   冬は空気が乾燥している上に、オフィスなど […]

空気が乾いた冬は、髪のパサパサ、地肌のカサカサが気になる季節です。

髪と地肌の乾燥は、ダメージがダメージを呼ぶ悪循環につながるので、

早めに対処することが大切です。

 

冬は空気が乾燥している上に、オフィスなどではエアコンの温風が直接

髪に当たり、ダメージを受けやすい季節と言えます。

お肌の乾燥は実感しやすいので、クリームなどで入念にお手入れする方が

多いことと思いますが、髪の乾燥対策は後回しになっていないでしょうか?

 

髪や地肌もお肌と同様、乾燥に弱く、潤いを欲しがっているのです。

紫外線やエアコンなどによるダメージで、髪の潤いを保つキューティクルが

剥がれやすく、 髪の毛の内側にある栄養や水分がどんどん外に流出して

しまいます。

 

健康な毛髪は11~13%の水分を保持しておりますが、乾燥すると水分も

奪われてしまいます。乾燥で毛髪の水分が7%を下回ると、表面のキュー

ティクルがカラカラ になって剥がれ、切れ毛や枝毛となって、髪のダメージが

表面化します。さらに傷ついた部分から、毛髪の内部の水分まで出ていって

しまい、一層ダメージが 進んでしまいます。

 

そんなキューティクルを健全化し、髪全体をやわらかで弾力のある髪に改善

してくれるのが、髪と地肌をすこやかに保つ成分「ライスパワーエキス№1-E」

 を配合した ミスアールシャンプー&リンス です。

 

ミスR

 

キューティクル保護だけでなく、地肌を健全化し、髪自体を健全化していくので

使い続けることによりキューティクルの先端が滑らかになり、髪の内部に一定

の水分を保ち、パサつかず、コシのある、滑らかな髪にしてくれます。

洗うだけで髪と地肌を健全化し、強くまとまりのある美しい髪へと内側から

導いてくれるのです。

冬の乾燥による髪のダメージでお悩みの方は、ぜひ一度お試し下さいませ。

 

お正月休み

ゆっくりしすぎたお正月休みを過ごしていたせいか、今週は朝起きるのが 少しつらかった一週間だったような気がします。 皆様は、もう生活のリズムは整いましたか?   私は年末年始のお休みを利用して、両親のいる宮崎県に […]

ゆっくりしすぎたお正月休みを過ごしていたせいか、今週は朝起きるのが

少しつらかった一週間だったような気がします。

皆様は、もう生活のリズムは整いましたか?

 

私は年末年始のお休みを利用して、両親のいる宮崎県にいってきました。

帰省中にパワースポットめぐりとして宮崎県日南市にある「鵜戸神宮」に

参拝にいきました。

 

日南海岸の断崖の洞穴に建てられた神社で、安産、夫婦円満、そして縁結ぴ

の神様として古くから親しまれているそうです。

参拝するには崖にそって作られた石段を降りる必要がある「下り宮」です。

群馬県富岡市の「一之宮貫前神社」、熊本県阿蘇郡高森町の「草部吉見

神社」とともに日本三大下り宮と呼ばれています。

岬のまわりは風景は絶景で荒波や巨岩、奇岩などで楽しめました。

 

ブログ写真1

 

本殿前に行くと、崖下の大きな岩に向かって何かを投げている人がたくさん。

実は大きな岩の1つ中の、亀石桝形岩の窪みに『運玉』を投げ入れると、願い

がかなうと言われており、 早速チャレンジ。

 

ブログ写真2

 

結果は・・・・・見事に窪みの中に入りました。やりました!

今年も頑張れそうです。

 

そのあとは、両親、兄夫婦と食事に。 その日は風が強く乾燥していたためか、

私が化粧品を扱っているためか、 話題はスキンケアについて。

 

私の家族はありがたいことに、私が勇心酒造で働き出してから、ライスパワー

化粧品 を使ってくれています。はじめはプレゼントという形でしたが、今では

気に入って自分から進んで購入しています。

「最近、乾燥しにくくなった」、「キレイっていわれる。」、「効果を感じられる」・・・

などうれしいことを言ってくれました。

 

普段はライースリペアコンセントレーションD を使用していない兄嫁も、この

正月休み中、 母のライースリペアコンセントレーションDを使用し、「翌朝の

さわり心地が違う。」「肌がふっくらする。」と ライスパワーエキスNo.11の効能

を実感しておりました。

 

嬉しそうに使っているところを見て、改めて、ライスパワーエキスの効能の

すごさ、商品のよさを 私自身も再認識することができました。

お正月休みも明けて、肌にも疲れが出やすい時期です。

疲れたお肌の集中ケアにはコンセントレーションDがおすすめです!

ブログ3

 

 

2014年

今年も残すところ3日となりました。 2014年も本当に様々な出来事がありましたね。   スポーツでは、冬季五輪ソチオリンピックやワールドカップが行われ睡眠時間 を削りながらも、応援に熱が入りました。 また、自然 […]

今年も残すところ3日となりました。

2014年も本当に様々な出来事がありましたね。

 

スポーツでは、冬季五輪ソチオリンピックやワールドカップが行われ睡眠時間

を削りながらも、応援に熱が入りました。

また、自然災害の多い一年だったとも思います。

御嶽山の噴火や土砂災害、大雨や大雪の被害も相次ぎました。

ニュースなどで様子や被害状況を見るたびに、私自身「自然」の怖さを改めて

感じました。 被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

 

2014年は皆さまにとってどんな一年でしたか?

勇心酒造にとっては、「160周年」という大きな節目の一年でもありました。

1854年に香川県の宇多津町に造り酒屋として誕生し、たくさんの方々に支え

られ160年という節目の一年を過ごすことができました。

 

1974年に「米の総合利用研究」をスタートさせ、「米に秘められた新しい力を

引き出すことが世の中の役に立つ」という強い信念と、それを実証しなければ

ならないという強い使命感から研究を続け、ついに「ライスパワーエキス」

誕生しました。

ライスパワーエキスは、人間が本来持っている身体の働きを健全化する

という、これまでにない特徴を持っています。 だからこそ、皆さまのお役に

立てると確信できる商品だけをお届けしています。

 

2015年も、一人でも多くの方のお役に立てるように努力してまいりますので、

ご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

 

最後に1年間RICE POWER SHOP(ライスパワーショップ)をご覧いただき

誠にありがとうございました。 良いお年をお迎えくださいませ。

 

スキンケアもラストスパート

ひいきのケーキ屋さんを覗いてみたところ、 かつてないほどの長蛇の列が できていて、待機している人たちのために特設のテントまで設置されていま した。 テントの中でいそがしくケーキの受け渡しをしているサンタさんを目の 当たり […]

ひいきのケーキ屋さんを覗いてみたところ、 かつてないほどの長蛇の列が

できていて、待機している人たちのために特設のテントまで設置されていま

した。 テントの中でいそがしくケーキの受け渡しをしているサンタさんを目の

当たりにし ああ、クリスマスが来たんだ!と、こんなところであらためて実感。

 

いたるところでクリスマスソングが流れ、 赤、緑、ゴールドの装飾が施される

ようになると すっかり気分が浮かれてしまって。 今年がんばった自分への

ご褒美、という名目で 普段はしないような贅沢をしたくなるような時期でも

ありますよね。

せっかくですからこの時期、 贅沢なスペシャルスキンケア をされてみては

いかがでしょうか。

私がお勧めするのはこの5点です!

2

 

ライースリペアコンセントレーションDライースリペア の基本3点と、 そして

ライースホワイトニングエッセンス をつかっていただくゴージャスなライン。

(写真は左から、使用順に並んでいます。)

 

しっかりとお肌にライスパワーエキス№11を与えて、皮膚水分保持能を改善。

肌の内側から機能を整えて、乾燥、小じわ、たるみ、くすみを対策しつつ、

ホワイトニングエッセンスの力で美白。

ライースリペアシリーズと、コンセントレーションD についてはすでにその効果

をしっかりとご実感いただいている方も多いかと思います。 色々なアイテムを

試すものの、これじゃないとやっぱり駄目だな、と日々私も実感しています…。

冬場はいつもパサパサに乾燥する肌がしっとりふっくらとし、 目元のちりめん

じわが目立たなくなったのはこの コンセントレーションDリペアシリーズ

おかげです。

 

そして、ぜひプラスしていただきたいのが ライースホワイトニングエッセンス

冬場は美白の重要度が低くみられがちなのですが、 このアイテム、プラスして

いただくことによりお肌の表面がつるつると整って すごく「効いている!」と

実感していただきやすいのです。

毎日、つるつるになったお肌を触っていただくことで、 明日のスキンケアの

励みになり、さらに化粧品を使うことが楽しくなります。 比較的早く効果がでる

「手触り」を楽しみに使っていただくうちに、ふっと気がついたらお肌のトーンが

明るくなっていて、驚かれると思います!

 

年末に向けてラストスパート。これを乗り切ればお正月休みです。

お正月休みの間は、これらスペシャルアイテムを使って念入りにスキンケアを

して、 ぴかぴかになったお肌で、新しい年を迎えることができることを楽しみに

しています。

 

ライスパワーと酒造り

今年も気付けば、残すところ2週間です。 12月は「走り去る師走」と言われる様に、まさに走り抜けていくような速さで、 一年の中でも最も早く日々が過ぎてゆくような感覚にとらわれますね。   それと同時に、仕事にプラ […]

今年も気付けば、残すところ2週間です。

12月は「走り去る師走」と言われる様に、まさに走り抜けていくような速さで、

一年の中でも最も早く日々が過ぎてゆくような感覚にとらわれますね。

 

それと同時に、仕事にプライベートにと、行事も多く、体力的にも精神的にも

疲れが溜まりやすい時期かと思います。

毎日全力ダッシュで駆け抜けている皆様も、時にはゆっくり暖かい飲み物でも

飲みつつ、休み休みで年末を無事迎えることが出来ると、良いですね(^^)

 

コーヒー

 

ところで、寒い季節といえば皆さん、何を思い浮かべますか?

やはり今頃の季節になると「クリスマス」「お正月」等の行事ごとでしょうか?

私はやはり、勇心酒造の社員らしく(!)寒い季節は「酒造り」が連想され

ます。

 

酒造り

 

皆さんは何故、酒造りが寒い冬に行われるか、ご存知でしょうか?

理由は大きく3つあります。

 

まず1つ目は、酒造りに欠かせない要素である「醗酵」にあります。

美味しいお酒を作るために、過剰な醗酵や醸造に関係の無い微生物を減らす

必要があり、その点寒さで微生物の活動が弱くなる冬は、醗酵のコントロール

がしやすいため酒造りに適した季節なのです。

 

2つ目は原料のお米が秋に収穫されるため。

 

3つ目は労働力である蔵人(くらびと)が冬の農閑期に集めやすかったため。

勇心酒造では会社と工場が併設されているので、冬になるとどことなくお米を

蒸している匂いや、お酒の匂いが香ることがあります。その香りが、工場の寒

さとあいまって、私の「冬の印象」としてのこっているのではないかと思いま

す(^^)

タンク

 

さて、ここで皆様『勇心酒造の化粧品って、お酒由来なの?』と感じましたか?

その答えは、 『いいえ』 です。

弊社は「勇心酒造」と名のとおり、元は酒屋であり、現在でも酒造りを行って

おります。

しかし、化粧品が製造される過程は、酒造りの過程とは全くの別なのです。

勇心酒造の化粧品に配合されている 「ライスパワーエキス」 は、酒造りの

経験で培われた 『醸造醗酵技術』 に、社長である徳山が長年の研究で開発

した、勇心酒造の独自の技術である 『日本型バイオ』 を掛け合わせて作り出

した世界で唯一の成分です。

 

酒造りの途中経過で生まれた偶然の産物ではなく、皆様の身体や心、

生活を健やかにしたいという情熱のもと生まれた物なのです。

 

エキス

 

その成り立ちがあるからこそ、実際に ライスパワーエキス 配合の化粧品など

をご使用いただいたお客様からは「私の肌に馴染む」 「やっと出会えた!」

「今まで何を使っても駄目だった肌が改善された」 など沢山のお喜びのお声

をいただきます。

そういったお声を聞かせていただくと、私共もとても嬉しい気持ちになります。


それはまるで、心にきれいな花が芽を出すようです(^^)

嬉しさが体にじんわ~り、染み込みます♪

 

花

 

まだまだ寒さも増してゆく毎日ですので、お体に気をつけて残りの2014年

を過ごしてくださいませ。